ペルー、スペイン語、そして私… ペルーが、アルゼンチンに勝つと…
ペルー人女性と国際結婚した☆イーグル☆が、女房の故郷・ペルー、母国語でもあるスペイン語、そして中南米についての話題をお伝えするブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のブログで、ペルーでのiPhoneの利用料金について、次回お知らせすると書きましたが、都合により後日ブログにアップすることにします。ご了承下さい。


ペルーでは、9月10日(水)午後9時半(日本時間11日午前11時半)、首都リマにあるモニュメンタル・スタジアムで、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会の南米地区1次予選が行われます。



ペルー代表チーム

ペルー代表チーム



10カ国中9位と調子のでないペルーですが、この日は今までとは違うペルーチームを見ることができるかもしれません。


と言うのは、もし対アルゼンチン戦でペルーが勝つと、選手一人一人に6000米ドル(約66万円)の報奨金が与えられるからです。この6000ドルって、一般的なペルー人の年収を越えているんですよ~。


ペルーのサッカーに関係するJose Mallqui氏は、「ベネズエラ戦に勝った後、アルゼンチン戦が控えているが、私達に希望はあります。選手達はモチベーションが高く、アルゼンチンに勝つと信じています。」と語っています。


また、「アルゼンチンの監督は、ペルーとベネズエラの試合を分析していると思います。もし、ペルーが先週の土曜日のベネズエラ戦と同様、同じ気持ちで望めば、アルゼンチンに勝つ可能性が大きくなると思います。」と付け加え、Mallqui氏のモチベーションもアップしているみたいです。


ペルーが勝つ可能性は、若干ながらあります。それは、ペルーが、ホームチームであるということ。明日の午後には結果が出ますが、さて、どちらが勝つのでしょうか~。


FC2ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スペインからです
スペインのサンティアゴ デ コンポステーラという町に来ています。
BBCで2010年の予選のニュースも見ました。
ペルーのホームゲーム、勝てるといいですね。
そういえば、スペイン語の先生に12月の国立競技場でエクアドル戦、誘われたんだけど寒そうだなぁ。

旅行前の記事にいただいたコメント、ホテルの不慣れなパソコンで、イヤラシい書き込みを消す際に誤ってイーグルさんまで削除してしまいました。
ほんとうにごめんなさい。
懲りずにまたつきあってくださいね。

電子辞書のおかげで、スペイン語通じてます!!!

2008/09/11(木) 20:55 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
愛されている妻さんへ
スペインからのコメントを
ありがとうございま~す。
超感激の一言です!

スペインでの滞在を楽しんで
いらっしゃるでしょうね。
スペイン語の聞き取りは難しいかも
しれませんが、話す方は充分
通じているのではないでしょうか?

思い出に残る旅にしてくださ~い!
2008/09/12(金) 22:58 | URL | ☆イーグル☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://americalatina.blog95.fc2.com/tb.php/57-896589ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。