ペルー、スペイン語、そして私… ペルーでもiPhone
ペルー人女性と国際結婚した☆イーグル☆が、女房の故郷・ペルー、母国語でもあるスペイン語、そして中南米についての話題をお伝えするブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本では、iPhoneの発売が7月11日に決まりましたが、ペルーでもまもなくお目見えします。しかし、日本とはちょっと状況が違うようです。

ペルーでは、Telefonica(テレフォニカ)とClaro(クラロ)が、お客さんの奪い合いをすることになりそう…。何と、iPhoneが、この両社から発売されるのです。

しかし、両社で異なる点が一つあります。

Telefonicaは、iPhoneの初代モデルを、そして、Claroは、日本と同じ最新のiPhone 3Gを、店頭に出すのです。

ペルーでの販売価格は、まだ決まっていないようですが、アメリカでの最新モデルは、初代と比べて半額ぐらいでしたでしょうか。

もし、ペルーでも同じような価格設定だったら、誰だってiPhone 3Gを買いますよね~(笑)

なお、iPhoneの正規販売店は、リマにあるショッピングセンター"POLVOS AZULES(ポルボス アスレス)"に決まったとのこと。


FC2ブログランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そんな、倍近い値段を出すお客さんなんて、どこにいる?って感じですよね。
それでも、販売権の獲得にお金を出したのでしょうか?
ものすごく無駄になりそうなのに。
パソコンが日本と同じ位の価格なら、当然iPhone も同じような価格になるのでしょうか。
収入の差が10倍なら、携帯が何十万もするv-405って感覚??
私なら、とてもそんなに出せません。
と言うか、私、携帯持ってないんだけど。
でも、マックユーザーとしては、iPhone が出たら、ものすごく迷っちゃいます!
2008/06/18(水) 18:04 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
愛されている妻さんへ
ペルーでのiPhoneの価格ですが、
おそらくペルーの一般人の月収程度
になるかと思います。
日本では、ソフトバンクから発売ですが、
ドコモやauのユーザーにとっては、関係ないことですね。
また、流行のワンセグが搭載されていないので、
爆発的人気になるのかは不明です。
2008/06/19(木) 19:12 | URL | ☆イーグル☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://americalatina.blog95.fc2.com/tb.php/23-a40ca531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。