ペルー、スペイン語、そして私… ペルーで人気のある、携帯電話のブランドは?
ペルー人女性と国際結婚した☆イーグル☆が、女房の故郷・ペルー、母国語でもあるスペイン語、そして中南米についての話題をお伝えするブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルーの携帯電話会社Movistar社、Claro社、Nextel社は、今年の6月までに、合計約396万台の携帯電話を輸入しました。


Claro

新聞にあったClaro社の広告



各ブランドのシェアがどうなっているかと言えば…


第1位  Nokia 30%

第2位  Motorola 18%

第3位  Sony Ericsson とSamsung 12%

第5位  ZTE 10%

第6位  LG 9%


このランキングを見ると、日本では人気のない、または発売されていないブランドばかり。外国では強い、ノキアやモトローラが、ペルーでも人気があるようです。

3社合わせて6月末現在、1690万人の顧客がいますが、年末までには新規顧客240万人増やして、1800万人の大台に乗せたいと考えています。そうなれば、携帯電話の普及率が、63%までに達することができるそうです。

携帯電話の輸入台数は年末までに、500万台に届くと思われますが、特にクリスマス商戦は新規顧客が期待できるので、各社は年末に備えて準備をしている段階でもあります。

なお、携帯電話を利用している人の三分の一は、毎年機種変更をしたいと思っているとのこと。この辺は、日本人と変わらないようです。


FC2ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
向こうはうるさい!
私も夫も携帯を持ってないけれど。
ヨーロッパに行くと、携帯の種類が違う!携帯を使うマナーが違う!と思います。
電車の優先席で携帯を使う人のマナーはどう?と思うけれど、それでも日本のほうが少し携帯を使うマナーという考えがある気がします。
外国では公衆電話が少ないから、携帯は持てる人には便利でしょう。
でも、持てない人は?
日本でも、公衆電話が減ってきて不便を感じるようになってきました。
2008/08/19(火) 23:59 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
愛されている妻さんへ
外国では、携帯電話が普及する前から、
公衆電話が少なかったですよね。

アメリカでは、小銭を泥棒する人が多いから、
公衆電話やジュースなどの自販機を、野外に設置
しないという話しは聞いたことがありますが…。

確かに、日本でも、徐々に公衆電話が減ってきていますが、
駅やスーパーマーケットには、必ず設置してほしいですよね~。
2008/08/22(金) 21:52 | URL | ☆イーグル☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://americalatina.blog95.fc2.com/tb.php/52-842fa949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。